FinTech Dialy

FinTech Diary

FinTechのこととかクレジットのこととか。金融・ITの話題を中心に書いていきます。

【暗号通貨】XEMの送金ミス(Zaif⇒Nano Wallet)とその後の対処について

Zaif取引所からNano WalletへのXEM送金ミスと、その後の対処についてメモしておきます。

 

//XEM送金ミスの経緯

XEMのハーベスティングを実施しするためにZaif取引所からNano Walletへ15000XEMを送金しようとしたのだが、その際に、送金先アドレスを誤って入力してしまったため、数時間経ってもNano Walletに着金しなかった。その後、送金先アドレスを再確認したところ、アドレスを誤って入力したことに気付いたorz

 

//送金アドレスを誤り、XEMが行方不明に

・送金ミスに気付く

誤って、ダッシュボードのトランザクションに表示されていた、送金元のアドレス(下記画像の赤枠のアドレス)をコピーし、それをZaif取引所のXEM送金アドレス欄に貼り付けて送金してしまっていた。

f:id:natsumedeus:20171129002605p:plain

Zaif取引所で送金した際にはエラーメッセージ等は表示されなかったのでその時は無事送金できたと思っていたのだが、数時間経ってもNano Walletに着金しなかった。

もしやと思いZaif取引所のXEM送金履歴にて送金先アドレスを、Nano WalletのアカウントにてWalletのアドレスをそれぞれ確認したところ、誤りであることに気付いた。

 

・本来のNano Walletアカウントのアドレス

本来は、アカウント情報に記載のアドレスをZaif取引所のXEM送金アドレス欄に入力する必要があった。

f:id:natsumedeus:20171129003414p:plain

 

間違えに気付いたときは、久々に焦った💦

てか、なんで一回試しに送ったことあんのに間違えてんだよ…

 

きっとなんか別のこと考えてたのかもしれない。

たまにそういうときあるよね?ないかな…ないかorz

 

//色々調べてみた

「XEM 送金ミス」「XEM 承認済みアドレス 誤送金」「XEM アドレス誤り」「暗号通貨 送金ミス」…等々、色々ググった結果、求める情報に近い情報は出てくるものの、私と全く同じ事象に関する情報はなかった。まあこんな馬鹿な間違いやらかすのは私だけでいいです。

 

◆閲覧したサイト

nano wallet の送金先アドレスのミスについて - mijin discussion forums

(質問)「BTCをコインチェックからPoloの別の仮想通貨アドレスへ誤送金してしまいました」(回答)「なんとかなるから大丈夫だよ」 - ニシカズのゲス戦略日記

XEMをメッセージ間違いで送信してしまった! - えんじん

誤送金・・・その後 : 仮想通貨はじめました

仮想通貨の送金に失敗して消失したかもしれません。 - ビットコインでは... - Yahoo!知恵袋

暗号通貨取引所からNEMのnanoWalletにハーベストの為、送金した... - Yahoo!知恵袋

ビットコインを誤送金してしまった!~そんな時に読みたい対処法~ | COIN NEWS

 

とてもよい勉強にはなったが、解決には至らずorz

引き続き調査を続行…

 

//トランザクションの追跡

さらに色々と調べた結果、下記の記事に辿り着いた。下記記事の「トランザクションの追跡」というのを知り、解決の糸口をつかめた。

rhizomebrain.net

 

トランザクションの追跡方法

ZaifのXEM入出金履歴から、誤送金時のhashを確認。

f:id:natsumedeus:20171129010932p:plain

②下記サイトにて、hashを検索

NEM - BlockChain Explorer

検索窓にhashを入力して検索すると、トランザクション履歴を確認できる。

f:id:natsumedeus:20171129011322p:plain

トランザクション履歴を確認すると、SenderとRecipientのアドレスが同一であり、同じアカウントから同じアカウントへ送金されたと思われる。これならもしかして元に戻せるのでは?と思い、Zaifサポートに問い合わせることにした。

 

//Zaifサポートに問い合わせ、XEM残高復活

◆11月8日(水)

下記のような内容で問い合わせた。ついでにHPの誤字を指摘し、媚を売る。

f:id:natsumedeus:20171129012229p:plain

 

その後、Zaifサポートから返信があり、以下の2点のスクショを送るよう指示を受け、指示通りスクショを撮って返信。

①XEMの出金履歴

②メッセージの有無(有る場合は設定したメッセージ文字列) 

 

◆11月10日(金)

2日後にZaifサポートから返信。

「調査の結果、今回のXEM送金分をお客様のアカウントに反映しましたのでご確認願います」とのことで、アカウントのXEM残高を確認すると…

f:id:natsumedeus:20171129014305p:plain

XEM残高が復活した!!ありがとうございます(泣)

 

送金手数料分の2XEMを無駄にしたが、授業料と思えば安いものか…

その後、正しいアドレスにて再度Nano WalletにXEMを送金し、数日後無事ハーベストを開始できた。

 

//ついでに教えてくれたこと・注意されたこと

・XEMの入金については複数のユーザーが同じアドレスに送金することになっており、
送金時のメッセージで顧客のアカウントを識別している

・入金時には必ず、ZaifのXEM入金画面に表示される、お客様固有のメッセージを添付して送金すること。また、メッセージは平文のまま(HexやEncryptのチェック無し)送信すること。

・出金を行う際には、送信先アドレスに誤りがないか確認の上、操作を進めること。

 

//今回XEM残高が復活できた理由

今回誤って入力したアドレスが偶然Zaif取引所のユーザー共通のアカウントのアドレスであり、且つ、送金時にメッセージを入力していたため、Zaif取引所側で対応可能だったと思われる。

 

ちなみに、これ問い合わせしないで放置してたらそのXEMはどうなるんだろ?

Zaifのユーザー共有アカウントに存在はするけど、誰にも使われないまま永遠に放置され続けることになるんだろうか?

もし詳しい方いたらお教え願いますm(_ _)m

 

//出金先アドレス制限の活用

少し面倒だが、出金先アドレスを制限することで、送金ミスを防げる。

出金先アドレスを登録しておけば、送金の際に登録した出金先アドレスがプルダウンから選択できるようになる。一度テストで小額の送金を試し、成功したら出金先アドレスに登録して利用することをお勧めする。

f:id:natsumedeus:20171129235001p:plain

 

//XEM送金参考

Zaif取引所⇔Nano Wallet間のXEMの送金は、下記記事が大変参考になる。

私の二の舞にならない様、送金アドレスの入力ミスにはくれぐれも注意されたし…

mizunashi-rin.hatenablog.jp

 

//XEMハーベスティング参考

XEMハーベスティングは下記の記事を参考に開始した。まだハーベスト報酬は発生していないが、ある程度報酬が発生したら実績を公開したいと思う。

www.poipoikunpoi.com

 

//所感

今回は本当に運よく残高を復活してもらえたが、送金アドレス誤りによる残高の消失は通常保障されない。

 

私の二の舞にならない様、送金アドレスの入力ミスにはくれぐれも注意されたし…

(大事なことなので二回書きました)

 

 

 

広告を非表示にする