FinTech Dialy

FinTech Diary

FinTechのこととかクレジットのこととか。金融・ITの話題を中心に書いていきます。

【暗号通貨】bitFlyerを使ってみた

暗号通貨取引所bitFlyerの特徴や、使ってみた感想等をメモしておきます。

f:id:natsumedeus:20171126191945p:plain

 

//bitFlyerとは

 BTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)などの暗号通貨を取引できる暗号通貨取引所。

bitflyer.jp

 

//特徴

〇BTC取引量日本一

シード・プランニング社調べ(2017 年 2 月仮想通貨取引所ビジネスの市場規模調査)

 

〇使いやすい取引ツール

取引ツールのbitFlyer Lightningが使いやすい。

↓こんな感じ

f:id:natsumedeus:20171126192625p:plain

あと、音が鳴って楽しい。音は、設定⇒サウンドから設定できるよ!

f:id:natsumedeus:20171126193505p:plain

 

△手数料

以前は無料だったが、手数料がかかるようになった(Zaifはまだ手数料マイナス)。

詳細:手数料一覧・税 - ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】

 

×取引通貨が少ない

bitFlyer Lightningで取引できるのは、BTCとETH だけ(販売所ではライトコイン等も売買できるが、割高)。Zaifや海外の取引所と比べると少ない。

 

//ライフカードと提携

ライフカードのサンクスポイントとビットコインを交換できる。

私がライフカードを作ったきっかけの一つでもある。

bitflyer.jp

 

//所感

私が最初に開設した暗号通貨取引所。一番お勧め。

bitFlyer Lightningでの取引がとにかく楽しくて、最初は結構はまった(音が鳴るのが新鮮だった)。

ライフカードとの提携など、今後も様々な企業と協力しながら、暗号通貨の利用シーンを広げていってほしいと思う。